archive

蘇る

皆様の生活を支えるライフラインが何かご存知ですか?
人間は食べたものを、口、食堂、胃、腸を通して、外に排出します。

人間と同じように、建物にとっても口や、食道や、胃などに代わるものがなければ、建物の秩序を維持する事が出来なくなります。
建物にとっての、ライフラインは排水管です、私達人間は毎日当たり前のように、料理したり、身体の汚れを落としたり、用を足したりしていますが、そのすべては排水管を通って下水へと流れこんでいるのです。

もしこの排水管がなければ、私達は建物の中での生活を送る事ができないのです、この建物にとってとても大切な排水管は、日々の使用によって汚れ、摩耗し、品質がどんどん下がってきます。
人間と同じように、たまにはメンテナンスが必要なのです。

このメンテナンスはライニングを言う技術で行われます、排水管のライニングにより、排水管は強く蘇り、長く使い続ける事が可能となったのです。
ライニングはメンテナンスと同時に耐震補強も行います。

地震大国日本において、排水管の耐震補強は急務となっています、ライニングで耐震補強する事によって、いつ地震が来ても壊れる事のない丈夫さを得る事が出来るのです。
今回は建物のライフライン、排水管とそれを支えるライニングと耐震補強について考えてみたいと思います。

話題のサイト

耐震リフォームを業者に依頼するなら*耐震なび
配管のライニングはここ!|加藤商事株式会社
地震対策今のうちにしときましょう|耐震診断で始める地震対策
東京で耐震補強の工事を依頼するなら【宮地建築設計】
排水管洗浄を依頼しようとお考えならこちらにお任せください!;S.C.S